×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



写真館2〜ブログより〜


ここではブログに載せた写真のうち、写りのいいものを選んで追加していきたいと思います。

P系統
我が家で一番綺麗なパープルが出る血統です・・・が、今期はそんなにたくさん綺麗なパープルが出なかったような気もします。
この個体も若干くすみが混ざってるので完璧なパープルとは言えないかもしれませんね。

S系統
S系統にしては珍しい色です。上翅はただのグリーンですが前胸は不思議な色をしています。前胸の色が上翅にも出るならブリードするところですが・・・!

FL系統
上翅の色がすばらしいです。ありきたりな色ですが、見惚れるような発色です。
上翅はこんなにも美しいのに前胸が残念な感じなのがなんとも・・。

H系統
着色しなくてもこんな写真が撮れるのが素晴らしいですね。体全体の統一感もあり、子供が楽しみな一頭です。

H系統
♂には興味ないなんていいつつブルー♂もしっかりめざしてたりしますが、やっぱりそう簡単に出るもんじゃありませんね。
私の所有しているパプキンじゃこのあたりが限度です・・・。

S系統
頭のレッドがとってもラブリー。何気に前胸のてっぺんまで色が乗ってる個体ってそんなにいないんですよね。
それ含めて考えるとレア色だと思います。

S系統
説明不要ッ!!
ただただ美しくあるために生まれてきたような個体です。
下の2頭と併せてSランクをつけてやってもいいでしょう。

S系統
同上
2010年1期種親候補。

S系統
皺が目立つためSランクをつけていいのかは迷うところですがこれもまごうことなき名個体です。


TOPへ